ジェネリック医薬品

アルコールをクラッキングするという特徴のあるナイアシンは、ゆううつな宿酔によく効く成分です。苦しい宿酔の根源物質であるエタナール(アセトアルデヒド、acetaldehyde)という物質の無毒化に関わっているのです。
UV-Bは、UV-Aよりも波長が短いという性質があるため大気中に存在するオゾン層を通過する際に一部が吸収されるのですが、地表まで届いたUV-B波は肌の表皮の内側で細胞の遺伝情報を破壊するなど、皮ふに悪影響を与えるのです。
ジェネリック医薬品(generic drug)とは新薬の特許が失効した後に発売されるもので、新薬とまったく同一の成分で経済的負担が少ない(薬の代金の高価ではない)後発医薬品のことを指します。
脳内にあるセロトニン神経は、自律神経のバランスの調整や痛みの鎮圧、色々な覚醒などをコントロールしていて、大鬱病の患者はその働きが弱体化していることが科学的に判明している。
500以上もの働きを持つ肝臓に脂肪やコレステロールが多く蓄積した脂肪肝(しぼうかん)は、脳梗塞を始めとした色んな健康障害の原因となる可能性があるのです。
「時間がない」「面倒ないろんなお付き合いがすごく嫌だ」「あらゆる技術や情報の著しい進歩になかなか追いつけない」など、ストレスが溜まってしまう因子は十人十色です。
音楽の公演の場内やクラブなどに備えられた特大スピーカーの真横で大音量を聞いて耳が遠くなる症状を「急性音響性聴器障害(きゅうせいおんきょうせいちょうきしょうがい)」と呼んでいます。
耳鳴りの種類には本人だけに聞こえるタイプの「自覚的耳鳴り」と、血液の流れる音のように他の人にも性能の良いマイクロホンを利用したりすると感じることができる点が特徴の「他覚的耳鳴り」とがあり、治療法が異なります。
乳児が受ける不活化ポリオワクチンは、長きに渡って使用されてきた生ワクチンに替わる新しい手段として、平成24年9月より原則無料で受けられる定期接種となるので、病院などの医療機関でになりましたのでご注意ください。
基礎代謝というものは人間が動かなくても使うエネルギー量であり、その5割以上を骨格筋・最も大きな臓器である肝臓・大量の糖質を消費する脳が占めると考えられているようです。
アメリカやEU圏では、新しい薬の特許が切れた約1ヶ月後、市場の約8割が後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)に取って代わるような薬品もある位、ジェネリック医薬品(Generic drug)は世界中に採用されているのです。
常在細菌のブドウ球菌(staphylococcus…staphylo-はラテン語で「ブドウの房」の意)は紫に染色されるグラム陽性球菌で、大別すると毒が非常に強い黄色ブドウ球菌(英:staphylococcus aureus)と一方は毒力が脆弱なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2種が挙げられます。
暗い場所では光量不足によりものを見るのが難しくなりますが、より瞳孔が開くので、水晶体のピントを合わせるのに余計なエネルギーが消費され、結果的に明るい所でモノを眺めるより疲労がおおきくなります。
スギの花粉が飛ぶ時節に、お子さんたちが発熱は確認できないのに頻繁にクシャミをしたりサラサラした鼻水が止まってくれないケースは、もしかしたら杉花粉症の可能性があるでしょう。
生殖器である前立腺はその成長や活動にアンドロゲン、即ち男性ホルモンが大きく関連していて、前立腺に発生してしまった癌も同様に、アンドロゲン、すなわち雄性ホルモンの働きを受けて肥大化してしまいます。

Comments are closed.